TOPICS

【かつての国内死因第1位】脳梗塞を発症したらどうすれば?治療方法や費用について解説します

日本における脳血管疾患の死亡率は1950年代〜1960年代にかけてトップとなり、国民病と呼ばれました。 しかし1980年からは治療方法が確立され、健診で早期発見できるようになったことから減少傾向にあります。 減少傾向にあるとはいえ、死に直結する危険な病気であり未だに日本人の死因第3位に位置している疾患となっております。 脳梗塞は早期に適切な治療を受けなければ、日常生活に支障をきたすような後遺症をきたしたり、最悪の場合死亡してしまう可能性があります。   本記事では、実際に脳梗塞になったらどのような治療があるのか、脳梗塞の早期治療にはどのようなものがあるの
2022/11/28
  • 認知症

【令和の病気】スマホ認知症ってなに?症状や対策について詳しく解説

最近、物忘れが増えた、物覚えが悪くなったと感じることはありませんか? 現代社会においてスマホは必要不可欠なアイテムですが、過度な使用は病気のリスクを高める危険性があります。   特に近年では30代~50代の方を中心に、スマホ認知症が増えてきています。スマホ認知症は症状の改善が見込まれる認知症ですが、若年性認知症を引き起こす可能性があるため注意が必要です。   本記事では、スマホ認知症の症状&対策などについてご紹介します。 スマホ認知症なのではないか?と不安に思っている方は、ぜひ生活習慣の改善にお役立てください。  
2022/11/28

【リハビリの開始時期がカギ】脳卒中発症後のリハビリについて解説します

脳卒中発症後は、さまざまな後遺症、身体機能障害に悩まされます。 失禁や便秘などの自律神経障害、筋萎縮などの運動障害、認知症や意識障害などの認知障害、など、脳の損傷部位により症状は多岐にわたります。 多くの障害が発生するリスクのある脳卒中において、発症後、如何にして障害を軽減するかという考えが必要になってきます。(当然脳卒中の発生を予防するという観点も大切です。) そこで大切なのは、発症後にどのようなリハビリを、いつから始めるかです。 いつ始めるかによって、その後の後遺症の回復の期待値が大きく左右されます。 すなわち、適切な時期に適切なリハビリをおこなうことが、後遺
2022/11/25