プラセンタ

プラセンタとは胎盤から抽出したエキスのことであり、豊富な栄養素に加え、体細胞を活性化させる成分が含まれています。最近では、化粧品にも含まれているため認知度も上がってきましたが、医薬品のプラセンタは全て厚生労働省の認可を受けた安全なヒト胎盤エキスを使用しています。

プラセンタエキスの注射によって細胞の分裂速度が速まり、全身の組織、臓器、肌の改善が期待できます。ここ数年、プラセンタ注射によるエイジングケア効果が脚光を浴びています。また免疫力増進、滋養強壮効果や精神安定作用などの効果もあると言われています。

当院で現在使用しているプラセンタは厚生労働省の認可を受けたラエンネックを使用しております。

プラセンタは、
・ 脂肪燃焼促進、免疫力向上、酸化防止作用など(アミノ酸)
・ エイジングケア・肌のハリ・小じわ・しみ防止など(ビタミン)
・ むくみ防止、貧血予防、骨粗しょう症予防など(ミネラル)
・ 腸内環境の正常化、代謝促進など(酵素)
・ エネルギー生成、血糖値の正常化など(糖類)
・ 遺伝子の修復など(核酸)
に対して使用してきました。

またラエンネックよりもさらに高い効果、持続時間が期待できるプラセンタを望まれている患者様もいらっしゃいます。このような患者様に対してより有効的なプラセンタをお勧め致します。

当院で現在使用しているプラセンタは厚生労働省の認可を受けたラエンネックとメルスモンを使用しております。

それぞれの比較

プラセンタの種類 容量 幹細胞含有量 希少性
ラエンネック 2ml
ウルトラプラセンタ 5ml 1%
Stemプラセンタ
(臍帯プラセンタ)
15ml 90%

ウルトラプラセンタとは、「へその緒」「胎盤」を粉末化したもので、それらには老化を防止する機能があり、その素晴らしい機能を老化防止に利用したのが「ウルトラプラセンタ」です。

さらに、Stemプラセンタは、幹細胞の含有量が90%以上を占めるWharton‘s Jellyを粉末化させ、負担なく効率的に体内へ注入できるように工夫し、非常に早く効果を実感できます。

幹細胞はご存知の通り大変価値が高いこと、製造過程で時間や手間がかかることから、Stemプラセンタがご用意できるのは、1か月のうち数本しかありません。

なぜ、プラセンタは効くのか?

プラセンタの作用は、
1. 成長因子による組織再生
2. 自律神経調整作用
3. 免疫力の増強、免疫異常の正常化
4. ホルモンバランスの正常化
5. エイジングケア等が挙げられます。
特に1. の成長因子としての役割、効果がプラセンタの本質と考えております。

組織の再生には『幹細胞』『成長因子』『足場』が必要です。農業に例えるならばそれぞれ『種』『肥料』『畑』に相当します。プラセンタ自体、解明されていないこともたくさんありますが成長因子が大量に含まれていることは事実です。プラセンタを使用したことによってC型肝炎ウイルスが消失した例、癌組織が消失した例の報告もありプラセンタに神秘的な治療効果を感じます。ご希望の方はお気軽にスタッフに声をかけてください。

プラセンタ治療の安全性

副作用

ラエンネックの主な副作用として、注射部位の疼痛、過敏症(発疹・発熱・掻痒感など)、注射部位の硬 結、頭痛、肝機能障害(AST,ALT 上昇など)が報告されています。また、ヒト組織由来のタンパク・アミノ 酸などを含有する製剤であるためショックを起こすことがあります。ラエンネックの投与を受けてこのような症状が出た場合あるいは不安に思われた場合は、必ず担当医師にご相談下さい。

ラエンネックを含めヒト胎盤を原料として製造される医薬品の投与により、感染症が伝播したとの報告は現在まで国内・海外ともにありません。しかし変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)等の伝播のリ スクを完全には否定できません。このことから、ラエンネックを使用した方は、日赤を通じた献血ができなくなります。

*昭和 49 年の発売開始以来、ラエンネック投与によるウイルス肝炎、エイズ、vCJDなどの感染症の報告はありません。

Q&A

Q.どこに注射しますか?
A.臀部、もしくはお腹の筋肉に注射します。
Q.痛みはありますか?
A.通常のお注射の痛みがあります。
Q.さい帯はどこから入手していますか?
A.日本の特別な契約をした日本国内の病院において、臍帯提供者の一人一人、ウィルス感染や遺伝子検査等日本の厳しい検査レベルをクリアした健常妊婦の満期臍帯のみを利用しております。当院ラボにて出産後48時間以内に加工処理をし、さらにウィルス・血液検査を実施し安全が確認された原体のみ使用致します。
Q.安全ですか?
A.もちろん安全です。プラセンタの効果は紀元前400年前後には知られており、中国では民間伝承薬的に愛用されてきました。
効果・安全性は古くから実証されていますが、当院ではさらに、母体の追跡・さい帯の厳選・輸送方法・加工場所・最終調整~投与までの時間など、すべてにおいて、より安全に治療を行うために最大限の努力をしております。
Q.ほかのプラセンタとの違いはありますか?
A.厚生労働省の許可が下りている当院ラボにて、製造から行っております。
母体の追跡・さい帯の厳選・輸送方法・加工場所まで、大変基準の高いレベルで管理しており、安全性は高いと言えます。
効果についての違いは、使用している胎盤の箇所から、肌の再生能力に効果を発揮する可能性が考えられます。
Q.持続期間はどのくらいですか?
A.どの治療もそうですが、持続期間には大変個人差がありますが、平均すると3か月~6ヶ月程です。

料金表

プラセンタの種類 料金
ラエンネック 通常施術価格 ¥1,500
ウルトラプラセンタ 通常施術価格 ¥170,000
Stemプラセンタ
(臍帯プラセンタ)
通常施術価格 ¥700,000