幹細胞の特殊機能 / 干细胞所具备的特殊功能

【日本語】幹細胞の特殊機能
近年、再生医療の研究や成果が、周囲のメディアから頻繁に発表されるようになりました。 幹細胞に関する情報に興味を持っている方も多くいらっしゃいます。 再生医療の分野で欠かせない幹細胞は、人間の体の中で重要な役割を果たしている細胞です。 今日は、幹細胞の基礎を学び、老化の過程で幹細胞が果たす役割をより深く理解していただきます。

幹細胞とは?
まずは幹細胞そのものから始めましょう。 最も原始的な状態では、人間の体は受精卵と呼ばれる万能な幹細胞に頼っており、体の組織や器官は 幹細胞は、その分化能力と自己複製能力から発展してきました。 幹細胞が再生医療で脚光を浴びるようになったのは、その分化能力があるからです。

幹細胞が分化・自己複製する能力
人体の内臓や骨、筋肉などは単一の細胞ではなく、複数の細胞で構成されています。 人体を構成する細胞の複雑なネットワークは、様々な種類の細胞がそれぞれの仕事を忠実にこなすことで構成されています。 しかし、「幹細胞」は「多能性幹細胞→組織幹細胞→特定機能細胞」というプロセスを経て分化できるということで、様々な種類の細胞で体のあらゆる部分のニーズを満たしています。 また、幹細胞には、正常な細胞にありがちな自己複製能力や、分裂して自分と同じ機能を持つ細胞を形成する能力もあります。 日々細胞の再生とアポトーシスのバランスを保ちながら、常に細胞や組織の代謝を行ってます。

細胞の老化と肌の老化
人間の体は、皮膚や筋肉、内臓など、日々老化が進行しています。 老化が進むのは臓器だけではありません。 細胞が老化したり、細胞分裂の回数が減ったりすると、細胞の再生とアポトーシスのバランスが崩れます。 また、皮膚や筋肉などの機能も低下してしまいます。 肌の構造は、ヒアルロン酸やコラーゲンが繊維芽細胞から分泌されることで満たされています。 細胞の老化が衰えてくると、ヒアルロン酸やコラーゲンが分解されるスピードが遅くなり、肌のたるみやハリが失われてしまうのです。 乾燥とは、簡単に言うと「シワ」ができたことです。

細胞老化の修復
美容に応用されている再生医療とは、細胞の活性化を促進して問題を根本から改善することです。 根本的な治療ではなく、症状を改善するために行われるヒアルロン酸やコラーゲン注射とは違い、幹細胞を体内に戻すことで、過去に劣化した細胞を蘇らせることができます。 メカニズムが逆転して活性化され、ヒアルロン酸とコラーゲンの産生を刺激し、ダメージを受けた皮膚構造を修復します。

自分に合ったアンチエイジング方法の選び方は?
上記のような再生医療治療は、すべてのクリニックで受けられるわけではありませんのでご注意ください。 やりたい方には注意が必要です。 例えば、ヒアルロン酸やコラーゲンを産生する線維芽細胞は、真皮と呼ばれる皮膚の構造体の中にあります。 しかし、現在の美容液は真皮に浸透する力があると日本の当局は認定していません。 お肌の奥深くまで浸透して真皮まで届かず、お肌の悩みの根本的な原因に対応する有効成分が豊富にあります。 そのため、本当に効果的な老化対策をお探しの方は、資格を持った再生医療クリニックで面談やカウンセリングを受けてみたり専門の医師が評価し、アドバイスを受けするべきます。

資格を持った再生医療クリニックの選び方は? 日本で幹細胞治療を行っている医療機関には、高度な設備と経験豊富な施術者が揃っています。 安全確保法では、手術を行う前に厚生労働省への多数の書類の提出や計画番号の取得が義務付けられていますが、安全性を保証するものではありません。 平均的な美容クリニックは比較対象になります。 市場に出回っている多くの美容クリニックでは、再生医療の効果に近い治療法を謳っていますが、実際には誇張されていたり、間違った説明をされていたりします。 そのため、総合的なアンチエイジング治療を希望する場合は、法的に認可された完全に機能的な再生医療クリニックを選択するようにしてください。 今や世界各国が先進医療機関の発展を惜しみなく推進しており、再生医療の未来はまだまだ有望です。 しかし、再生医療は補助的な治療であり、やはり両医師の評価を受けてから進めることをお勧めします。


【中国語】干细胞所具备的特殊功能
近几年,再生医学的相关研究及成果频繁地被展现在大众眼前,从周遭的亲友或是媒体中获得相关信息的人亦不在少数。谈论再生医学领域时不可缺少的「干细胞」,是在人体内起了重要作用的细胞。今天,我们将带您了解干细胞的基本知识和深入了解干细胞在老化过程中所扮演的角色。

何谓干细胞?
首先我们从干细胞本身说起。人体最原始的状态是我们熟知的受精卵,受精卵是一种全能干细胞,人体的组织及器官都是依靠干细胞的分化能力及自我复制能力所发展而成的。分化能正是干细胞在再生医学中崭露头角的原因。

干细胞的分化能力与自我复制能力
人的内脏、骨头和肌肉并非仅由单一种细胞所组成,而是由多种类的细胞在其岗位上尽忠其职努力工作,造就成人体的复杂网络。一般的细胞不能在非指定的位置发挥作用,举例来说如果将您内脏的平滑肌细胞放到肋骨上是不会有任何效果的。然而「干细胞」不同,它能透过「多能干细胞→组织干细胞→特定功能细胞」这样的分化流程来满足身体各部位所需各式各样的细胞。此外干细胞也具备一般细胞常见的自我复制能力,复制分裂出与自身有着相同功能的细胞,因应细胞及组织不断的新陈代谢,维持细胞再生与凋亡的平衡。

细胞老化和皮肤衰老
人体每一天都在经历老化,不论是皮肤、肌肉或是脏器无一能幸免。老化的不只是器官,包括细胞也在逐步老化。当细胞一旦老化,或是细胞分裂的次数降低时,细胞再生与凋亡的平衡便被打乱,因此人体各部位像是皮肤或肌肉的机能亦将随之下降。皮肤的结构中充满了由成纤维细胞分泌的透明质酸和胶原蛋白来支撑。细胞老化机能随之衰退后,透明质酸和胶原蛋白的生成速度不及降解速度,因而导致了皮肤松弛及干燥,简单来说就是「皱纹」的形成。

细胞老化的修复方式
再生医学应用于美容是以促进细胞活化的方式,从根源改善问题。不同于透明质酸和胶原蛋白注射这类治标不治本的手法,透过回输干细胞至人体,细胞原先衰退的机能被逆转活化,进而刺激了透明质酸和胶原蛋白的增生,修复损伤的肌肤结构。

如何选择对自己有效的抗衰老方式?
请您注意上面所提及的再生医学的治疗手段并不是每家美容诊所都可以施行的,在选择产品及治疗方式时务必谨慎小心。以美妆保养品为例,产生透明质酸和胶原蛋白的成纤维细胞是位于皮肤结构中称为「真皮层」的部位,但日本的主管机关并未认证现行的美妆保养产品有着能够渗透到真皮层的能力,因此,无论含有多大量的有效成分,这些成分都没办法深入肌肤抵达真皮层,无法从根本来解决肌肤问题。因此,如果您是在寻求抗衰老的真正的有效方式,建议您到合格的再生医疗诊所进行访谈问诊,并由专业医师评估后给予建议。

合格的再生医疗诊所如何挑选?在日本实施干细胞治疗的医疗机构,除了先进的设备及具备经验的施术医师外,根据《再生医疗安全性确保法》,必须提交众多资料向日本厚生劳动省申请,取得计画番号后才能实施手术,绝非一般的美容诊所可比拟。坊间许多美容诊所声称能提供接近再生医疗效果的治疗方法,其实都是夸大不实的宣传。因此若您想要做一个全面的抗衰老疗程,请务必选择合法批准、功能齐全的再生医疗诊所。现今世界各国都在不遗余力地推动先进医学机构的发展,再生医学的未来仍大有可期。然而再生医学是一项辅佐治疗手段,建议您仍需经过双方医师的评估后再来进行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です